photrash.log: 3月 2012

「Untitled+」について

先月つくった、zineの紹介をしたいと思います。

福岡・薬院のIAF SHOP*に取り扱って頂いていますのでそちらでも見れますし、日頃持ち歩くようにしてるので、言って頂ければお見せ出来ると思います。


「Untitled+」




























昨年GALLERY SOAPで行われたPANDEMIC HALATION (パンデミックハレーション)に出展した組写真を元に、日々撮り溜めたものの中から選択し組みました。32カットの写真を掲載しています。

ある特定の被写体を収めたというより、その撮影した空間全体が被写体と成りうる様な写真で構成しています。最初は安価なものをつくろうと思っていたのですが、写真を組み合わせていくうち熱が上昇し、写真集若しくはこの内容で写真展が出来るぐらいのもので構成しました。そのつもりです。

何人かの方に見て頂いて、構図の事をよく尋ねられます。でもzineをつくるにあたって、それは特に重要な事ではなかったです(近しい構図のものを意識して揃えたのは事実ですが)。今まで撮り溜めた中から、今回はたまたま展示した組写真があったのでこれを元にしようと。全く違う内容になる可能性も、十分にありました。撮り溜めた写真をこういう形でまとめる事が出来たのは良かったですし、それ以上に「次はこういう事がしたい」という今後への具体性が湧いてきたので、内容以上にその事が良かったなと思っています。


詳細・お問合せは下記からお願いします。
http://www.photrash.com/photrash_com.html

※2012/03/22 一部内容を更新 


PLASE.STORE(プレイズ.ストア)にいってきました

先日、PLASE.STORE(プレイズ.ストア)に行って来ました。
国内外の、文具と雑貨を取り扱うショップです。以前は中央区桜坂で営業されていましたが、
城南区鳥飼にリニューアルオープンしました。
同じ職場だった先輩がされているショップで、よくしていただいております。





























知ってる人は知っている別府橋カメラの向かいにあります。
オープンして一ヶ月ですが、すっかり近所の皆様の憩いの場となっています。
































入り口には、開店祝いの花と黄色いパイプ椅子。
ショーケースには、店主よりすぐりの文具が並べられています。
































店内。
壁一面に、文具と雑貨が配置されています。色や材質、形にこだわった商品が数多く
取り扱われている印象があります。店舗の奥はくつろぎスペースになっています。
































文具関係を中心に、雑誌が置かれています。ベンチに腰掛けゆっくりと。
私がお邪魔した時も、常連の方がくつろいでおられました。会話にも花が咲きます。

































鉛筆削りのセルフサービス。
最近はボールペンやシャープペンシルばかりで、鉛筆を使う機会がめっきり減りました。
こだわりのマイ鉛筆削りがあれば、気分も変わりそうです。
































立地は、天神地区・西新にも近いので、色んな方面からお客様がこられるとの事。
ステーショナリーに興味のある人は勿論、そうでない人も楽しめるショップだと思います。
(因みに、画面の左下に見きれているのが店主の高山さんです。)



PLASE.STORE(プレイズ.ストア)
Add : 〒814-0103 福岡市城南区鳥飼5-3-1
Tell : 092 407 8087
URL : http://www.plase-store.com/